専業主婦の借入限度額

専業主婦の借入限度額

電卓
専業主婦でも借りられるカードローンはあります。
何かあったときのためにキャッシングができるカードを持っておくと心強いものです。
専業主婦が利用できるカードローンですが、限度額はいくらくらいまでになっているのでしょうか。
カードローン会社のホームページには最高限度額300万円〜500万円など、かなり高額な金額が載っています。

 

しかし、専業主婦の場合は載っている最高限度額の金額は借りられないと思っておいた方がいいというよりも、借りられないと思ってください。
専業主婦の場合は予め限度額が設定されている場合が多いからです。
カードローン会社によって限度額の差はありますが、平均すると20万円〜30万円くらいになっています。
自分にとって必要な金額がそれ以上であった場合、せっかく申し込んだのに30万円しか限度額が出なかったと思ってしまう方も中にはいらっしゃるようです。
このように専業主婦は予め限度額が決められているということを知っておくとトラブルにならなくて済みますので、ぜひ覚えておいてくださいね。

 

20万円〜30万円という限度額を、大きいと思うか小さいと思うかは利用する人によって違ってきますが、専業主婦のニーズが一番高い金額に設定されています。
専業主婦がキャッシングを利用したいと思うときは、毎月の家計の足しや子供にかかる費用など、2〜3万円から多くても10万円程度だという場合がほとんどです。
20万円〜30万円という限度額は、そのニーズに加えて+10万円程余裕を持った枠になっています。
最高限度額から見ると、確かに少なく感じてしまうかもしれません。

 

実際に使ってみるとニーズにぴったりの限度額になっているのです。
現在専業主婦が申し込めるカードローンは総量規制対象外の銀行系カードローンになっています。
何かあったときにとても便利なカードローン、まだお持ちでない方がいらっしゃいましたら、ぜひこの機会に申し込んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

家計のピンチに役立つ!専業主婦に人気のカードローンランキング